二宮和也「虹」は超名曲



こんにちは、府中のギター教室ハヤタギタースクールです。

 

私はあんまり最近の音楽を好んでは聞かないのですが、

 

Youtubeをサーフィンしていたら、

 

嵐の二宮和也さんの曲「虹」がなんでか目にとまったので、

 

どんな曲なんだろう?

 

と聞くことにしました。

 


虹に惚れる

 

 

ピアノのシンプルな弾き語りみたいなのが結構好きなので、

 

「虹」はすごく好きなタイプの曲でした。

 

 

Youtubeの動画は本人が歌う動画ではなかったので、

 

(すごくうまいファンの方の弾き語り動画でした)

 

Youtube以外の動画サイトで二宮さん本人の弾き語り動画を、

 

改めて見ることに。

 

 

 

いやー感動しました。

 

どういう点に感動したかをちょいと書いていきます。

 


スポンサーリンク

綺麗なコード進行



コード進行自体はとてもシンプルな印象を受けました。


ただそのシンプルなコードとコードのつなぎ目に、


コードの転回系


(ギターだと分数コードとかオンコードとか言いますが、


ピアニストにも通じるのかな?)が、


使われていてとても滑らかにコードが進行してるなと感じました。



このテクニックが使えれば名曲が作れるのも時間の問題!?


また機会を改めてこのテクニックについても解説していきます。



意味深な歌詞



こんな事書くとファンの方に怒られそうですが、


歌詞の意味が把握しづらいというのもこの歌の良い所な気がします。


最近のヒット曲の多くは、


歌詞がシンプルなものが多い気がします。



これが流行りなのでどうこういうつもりはないのですが、


一度聞くだけで理解出来てしまうような歌詞よりも、


少し理解するのに時間のかかる歌詞の方が飽きられないと思います。


(アマチュアバンドなんかはライブの演奏一回でファンを獲得するために、


あえて詩はシンプルに理解されやすくするのも作戦として、


使えると思います。)



で、すごいのは虹の作詞って二宮和也さんなんですよ・・・。


この歌詞作れるのってすごいなと感心したのが、


ブログに書くきっかけになりました。



私の場合、何も知らずに曲聞いて、


純粋に歌詞面白いなと思い、


この曲について調べていたら作詞二宮和也と知りましたので、


結構ビックリしましたよ。



虹はファンの間でも人気が高い

 

 

虹はファンの間ですごく人気な楽曲らしい。

 

うんうん、これはもう超納得です。

 

 

そして妙に嬉しい。

 

だって良い曲ですもん(笑)

 

 

ギターを弾く人はギターメインで音楽を聴いていると思いますが、

 

枠を取り外して音楽を聴いてほしいですね。

 

 

そうする事によってギタープレイにも良い影響が出てくると思います。

 

 

たぶん嵐がどんなに売れていても、

 

嵐の曲を聞くギタリストは少ないと思います。

 

 

ですが、流行りのアイドルとかの曲を聞いて素直に良いと思える人の方が、

 

作曲は適していると思います。

 

 

そこで、私が選ぶギタープレイがかっこいい嵐の曲も紹介します!

 

 

 

ギタープレイがかっこいい嵐の曲まとめ

サクラ咲ケ



2本のギターの絡みが最高にかっこいい曲です。


曲のアレンジの勉強に最適ではないでしょうか。


ギターが2本あるメロコアバンドなんかは良いギタープレイの参考になるので、


コピーをお勧めします。


嵐の曲ってバンドスコアとかって出てるんですかね??



君のために僕がいる

 

 

一曲通しておしゃれなギターが聞けるのが、


「君のために僕がいる」という曲です。

 


将来スタジオミュージシャンになりたいと考えている人には、

 

教科書のようなプレイ

 

(ノリノリなカッティングや激しいギターソロなど)

 

がたくさん出てくるので、

 

よかったら参考にしてみてください。

 

 

Pika☆Nchi

 

 

イントロから始まるギターリフが、

 

Aメロ終わりまで続くちょっと昔のハードロックに通じる曲です。

 

この曲も「君のために僕がいる」とは違うタイプのギタープレイで、


一曲通してギターが目立ちまくりなので、


ギタリストにおすすめの嵐の曲です☆

 

 

Pika☆☆Nchi Double

 

 

イントロのギターフレーズがとても印象に残る爽やかなナンバー。

 

イントロ以外はあまりギターが目立つわけではないですが、

 

こういうプレーの需要って高いんですよね!

 

 

テクニカルに走っているギタリストには、

 

シンプル過ぎて拍子抜けしてしまうかもしれませんが、

 

これぞ王道のギタープレイです。

 

 

まとめ



虹から嵐の曲まで取り上げる、


まとまりのない記事になってしまいました・・・(笑)



あえてまとめるなら、


ギターが目立つ曲ばかり聞いたり、


弾いたりしていないで、


流行歌もとりあえず聞いてみましょうって感じです。


これは自分も含めてですね(-_-;)



虹のような名曲に出会える可能性もあるわけですしね!




あっ!


書き忘れてたので最後に。


タッキー&翼のギタープレイは神です!